地元で働く

風俗嬢として働く場合、何処で働くか迷います。知らない土地で知らないお店で静かに風俗嬢として働くのもいいのですが、それではさみしいと思う方もいるのです。風俗店はどの町に行ってもあるのですが、色々な条件で地元の風俗店で働く人も多いのです。

地元の風俗店で働く場合は、地元なので土地勘もあり、その地域の事を良く知っているのでメリットは大きいです。風俗嬢として、地元で働く事に抵抗感がない場合は、それで接客サービスを行う事が出来ますが、地元では抵抗感がある方は、他の地域で働く事になります。

地元でキャバクラ等での風俗店で働く場合、自分の知り合いが入店する場合もありますが、それが好都合になる可能性もあります。知り合い等が入店したときには、指名される可能性も高くなるので、稼ぎやすくなります。また、知り合いが知り合いを呼んでくる可能性もあるので、そこからお客さんが増えていきます。

地元の風俗店で働く場合、知り合いから客層が広がる可能性もあるので稼ぎやすくなる場合もあります。しかし、その反面デメリットも出てくる事もあります。しかし、住み慣れた地元で働く事が出来るという事は、風俗店であったとしても良い事なので、地元に良い条件のお店があったら入店してみましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク